2014年02月09日

この木、何の木? ケルベラオドランの木!

プルメリアに似た植物の名前が、ついに分かりました!

昨日書いたトピックス 「これが、プルメリアの実です!」http://jakarta.seaotter.jp/article/387700419.html を読んでくれた実家の母から電話があり、

緑の丸い実がなる木の名前は「ケルベラオドラン」で
日本にはとても近い種類で「オキナワキョウチクトウ」があるということ、
January3.2014
(ケルベラオドラン January3.2014 ジャカルタ市内で撮影)

プルメリアは別名「フランジパニ」と呼び親しまれているということ、
January31.2014
(プルメリア January31.2014 ジャカルタ市内で撮影)

そして、「ケルベラオドラン」と「プルメリア」は実が全く違う形をしているけれども同じ仲間に属する
ということなどを教えてくれました。
それから、花や実を食べたりしないようにねとも。
そうなのです、これらは有毒の植物だったのです!

プルメリアの仲間(キョウチクトウ科)の分類を知っておきたいと思い、調べてまとめてみました。
もちろん、ここに挙げた以外にも種類はたくさんあります。



                キョウチクトウ科(Apocynaceae)


1. キョウチクトウ属(Nerium)
    地中海原産のセイヨウキョウチクトウ(学名 Nerium oleander)や
    インド原産のキョウチクトウ( 学名 Nerium oleander var. indicum)などがあります。
    わたし自身、ここジャカルタで見たことはまだありません。
    
2. キバナキョウチクトウ属(Thevetia)
    ラテンアメリカ原産のキバナキョウチクトウ(学名 Thevetia peruviana)などがあります。
    ここジャカルタで何度か目にしました。

キバナキョウチクトウの花と実。
DSCF0542.JPG
(November2.2013ジャカルタ市内で撮影)

花も葉も、それほど厚くなく、光が透き通っています。細長い葉が特徴です。
DSCF0543.JPG
(November2.2013ジャカルタ市内で撮影)

キバナキョウチクトウの実。ヘタがついています。
DSCF0544.JPG
(November2.2013ジャカルタ市内で撮影)

キバナキョウチクトウの木。モナスの敷地内で花を咲かせていました。
DSCF0546.JPG
(November2.2013ジャカルタ市内で撮影)


3. ケルベラ属=ミフクラギ属(Cerbera)
    インド、マレー半島原産のオキナワキョウチクトウ(学名 Cerbera manghas)や、
    インドから熱帯アジア原産のケルベラオドラン(学名 Cerbera odollam)などがあります。
    インドネシアヘ来てわたしがよく目にしているのがケルベラオドランです。
    これを書くにあたり、インドネシア人の庭師さんからケルベラオドランのインドネシア語名を
    教えてもらいました。名前は "BINTARO" 。
    「食べてはいけないのですよね?」と聞いてみると「だめだめ毒があるんだから!」と
    慌てながら笑顔で答えてくれました。

これが、ケルベラオドランの花と実です。花はプルメリアよりも小ぶりで、それほど肉厚ではありません。
緑の丸い実は直径約8cm、へたが目立ちません。
DSCF1455.JPG
(January3.2014ジャカルタ市内で撮影)

木の下にケルベラオドランの花と実が落ちていました。
DSCF1456.JPG
(January3.2014ジャカルタ市内で撮影)

ケルベラオドランの実。ヤシの実みたいです。
DSCF1460.JPG
(January3.2014ジャカルタ市内で撮影)

ケルベラオドランの木。葉には艶があり、光っています。
DSCF1466.JPG
(January3.2014ジャカルタ市内で撮影)


4. プルメリア属=インドソケイ属(Plmeria)
    プルメリア(学名 Plumeria sp.) 
    英名 Frangipani , 和名 インドソケイ
    種類豊富で、花もさまざまな色のものがみられます。

太陽の光を目一杯に浴びているプルメリアの花。
DSCF2157.JPG
(January14.2014ジャカルタ市内で撮影)

2色できれいなプルメリアの花。
DSCF3171.JPG
(January27.2014ジャカルタ市内で撮影)

プルメリアの実と花を見上げて撮った写真です。プルメリアの実はなかなか見られません。
January31.2014
(January31.2014ジャカルタ市内で撮影)

鮮やかでとってもきれいな花ですね。
DSCF3614.JPG
(January31.2014ジャカルタ市内で撮影)

I was glad to know the names of my favorite trees!
Thanks to my family in Japan!

posted by seaotter | Comment(0) | 植物 in Jakarta | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インドネシアのヤモリ

この手足、このしっぽ、この姿勢・・・おそらくヤモリかと思います。面白い目をしていますね。
February9.2014

横からみたところ
February9.2014

どれくらいの大きさかというと、手すりの地平線に、見えますでしょうか?
よかったら、みかんの大きさと比べてみてください。
February9.2014

This living thing moved quite fast. It has disappeared in a moment!


タグ:ヤモリ
posted by seaotter | Comment(0) | 動物 in Jakarta | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お散歩中に見た植物

とても素敵な色のお花が咲くのでしょう。向こう側の道を歩いている人ともマッチしています。
February9.2014

葉だけの植物だって、きれいです。
February9.2014


February9.2014


DSCF4383.JPG


February9.2014


February9.2014

Every time I walk, I find new kinds of plants for me.



タグ:植物 お散歩
posted by seaotter | Comment(0) | 植物 in Jakarta | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日曜日のお散歩

今日は雨上がりを待ってから、
February9.2014

スディルマン通りを歩いてきました。
February9.2014

前回と同じく北へ向かって歩いています。
February9.2014

振り返って南向きの景色も撮ってみました。
February9.2014

歩行者天国はam6:00~am11:00のようです。
February9.2014

車に乗っていなくても、みんな左側通行しています。 右側には小さなモスクが見えています。
DSCF4392.JPG

川です。
February9.2014

Some of them walking, some of them running. We can see colorful bicycle here.
February9.2014


posted by seaotter | Comment(0) | 風景・景色 in Jakarta | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バナナスコーン

オーブンでバナナスコーンを焼いてみました。
February9

形がシュークリームのように見えますが、一応スコーンです。
February9

These are made from Indonesian butter and Indonesian sugar and Indonesian flour and Indonesian banana.
February9


posted by seaotter | Comment(0) | お菓子作り in Jakarta | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PAGE TOP

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。